精力剤で勃起力アップ!サプリメントと医薬品の違いとは?

サプリメントと医薬品の違い

症状や目的によって選ぶ

精力剤は、大きく分けるとサプリメントと医薬品に二分できます。最も大きな違いはサプリメントは医師の処方がなくても購入できますが、医薬品は医師の処方が必要という点です。

精力剤を使用する時には自分の症状や目的に合わせて、サプリメントか医薬品のどちらかを選ぶ必要があります。医薬品として有名なのはバイアグラ、レビトラ、シアリスと呼ばれるものです。

一般的には性生活をもっと充実させたいというような男性機能の向上が目的の場合はサプリメントを選び、勃起不全など深刻なEDに関わる症状がある場合は、医師の診察を受けて処方される医薬品を利用します。

サプリメントのメリット

サプリメントは簡単に購入でき、気軽にどこでも飲めるのがメリットです。説明書に従って用量を守れば、いつ飲んでも大丈夫です。

男性機能に効果的な成分だけでなく身体に必要な栄養素も含まれているので、疲労回復や体力増強、滋養強壮も期待しつつ、長く飲み続けられます。

また、水かぬるま湯があればどこでも飲めるので、外出先、旅行先など場所を選ばずにいつでも必要な時に飲めます。

精力剤のサプリメントは市販されている製品の数が多いので、自分に適したものを選べます。値段もピンキリで、安いからといって効果が少ないわけではありません。

それぞれの不足している栄養素、体調、予算に合った製品を選んで利用できます。即効性は期待できませんが、アレルギーや副作用はほとんどなく、習慣的に毎日飲んでいると自然に体力があがりやすくなって、男性機能も高まりやすくなります。

医薬品のメリット

精力剤の医薬品といえばED治療薬のことになります。EDとは勃起不全のことで、年齢を重ねると増える症状ですが、最近は若い人にも増えています。

原因は色々と考えられますが、不規則な食生活を続けていたり、ストレスを溜めていたりするとEDになりやすいです。

オナニーの回数が少なすぎても、一時的なEDになるので、疲れすぎていてオナニーもしばらくできていないというような若者は、若年性のEDになりやすいです。また、糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の人はEDのリスクが高くなります。

このようなEDの場合はサプリメントよりも、医師の診察を受けて処方される医薬品の方が効果があります。ただし、薬なので飲む時間や飲む量を守らないと副作用があります。サプリメントのように気軽に購入できませんが、確実にEDを改善するには適しています。

精力剤サプリメントのおすすめ

【ベガリアについて】

ベガリアは、主にペニス増大や精力の回復、勃起力向上の効果が期待できる、男性用サプリメントです。

特にここ最近、ベガリアはインターネットを中心に多くの男性から支持を得ているサプリメントであり、その得られる効果に徐々に信頼が集まり、今では多くのリピーターが存在すると言われています。

男性用サプリメントは今では数えきれないくらいのたくさんの種類のものが出回っています。

そんな数あるサプリメントが出回っているのにも関わらず、ベガリアがこれだけの支持を得ているということは、ベガリアには他のサプリメントとは違う魅力があるのだと思います。

ベガリアの人気や魅力というのは、どこにあるのでしょうか?

⇒【ベガリア】更なる効果分析結果はこちら!

xenoseedゼノシード

ネットの口コミなどで実際に使用した人の評価が高い精力剤がゼノシードです。

シトルリン、アルギニン、亜鉛、ガラナ、マカ、アカガウクルアといった男性機能を高める成分を配合した人気の精力剤です。

ゼノシードの特徴的なポイントは、無駄な配合成分を含んでいないこと、そして着色料や賦形剤など不要な添加物を一切含んでいないところです。

⇒【ゼノシード】更なる効果分析結果はこちら!

 

医薬品を処方してもらう手順

医師の診察を受ける

勃起不全などのED治療のためには医師の診察を受け、ED治療薬の処方箋を出してもらう必要があります。そのためにはED専門のクリニックへ行くのが一番ですが、近くにない場合はかかりつけの内科医や泌尿器科でも診察してくれる場合があります。

実際の診察ではペニスを見せたり触診などはありません。色々な悩みやストレスなどを相談できますし、ED症状が重い場合は血液検査や尿検査、心電図の測定などを行います。検査の結果、ED治療薬が適している患者には処方箋が出されます。

医薬品の受け取り方

一般的に処方箋が出たら、最寄りの調剤薬局で医薬品を購入することになります。しかし、そのような薬局には女性の薬剤師が働いていることが多く、ED治療薬を受け取るのに不安を抱く男性は多いでしょう。

しかし、ED専門のクリニックではほとんどが院内で処方することが普通で、中には医師が直接手渡してくれるところもあります。

このようにED治療薬の受け取りに関しては、多くの医療機関が男性に配慮しているので安心して受け取ることができます。ED治療薬には健康保険が適用されないので、診察費や検査費、薬剤費などは自己負担になりますが、勃起力は確実に改善できるので利用価値は十分あります。

医師処方の勃起薬が高すぎる場合には、ジェネリックに頼りましょう。勃起薬にもジェネリックと言われる主成分と効果がほぼ同じ薬が出ていますので、予算の都合がつかない方は医師に申し付ければジェネリックに変えてくれます。

この場合、地域の病院・クリニックでは取り寄せになることもありますが、数日から1週間ほどで入荷される場合もあります。公式にネット上で処方箋受付している所もありますので、うまく展開されているサービスを活用して勃起薬を入手してください。

どうしても正規品のバイアグラを使わないと効果が出ないということはありません。人によっては正規品は効果が強すぎて飲んでいられないという場合もあります。

バイアグラが飲めない場合は、効果の効き方が緩やかなレビトラやシアリス、また、それらのジェネリックを合わせて検討すれば対処できます。

勃起薬は、市販のサプリメントに比べると選択肢の数は少ないですが、ジェネリックや同等の機能を持つ勃起薬は既にたくさん開発されていますので、忘れずに医師に相談してみてください。

EDに効果のある精力剤サプリメント

シトルリンとアルギニンの配合量が多い

シトルリンとアルギニンは精力剤の成分でも最も重要です。シトルリンは血流を増大させる効果があり、アルギニンは男性ホルモンの分泌を促す働きをします。

EDはペニスの海綿体への血流が悪い場合が多く、シトルリンの含有量が多いサプリメントを常用すれば改善の期待が高くなります。

さらにアルギニンの含有量が多いサプリメントなら、男性ホルモンが増大して勃起力が強くなります。医師の診察を受けたくない人は、シトルリンとアルギニンの含有量が多いサプリを試してみるのも1つの方法でしょう。

他にもアスパラギン酸やグルタミン酸など、体内でアルギニンやシトルリンに変換されたり、クエン酸回路やATP回路の関係で代謝をうまく回すのに必須のアミノ酸を補給していれば十分な場合があります。

必ずしもアルギニンとシトルリンだけ補給できていればよいわけではありませんので、誤解のないようにしてください。栄養素はバランスよく摂取する必要があります。

VITOX-αヴィトックスアルファ

VITOX-αはシトルリンとアルギニンが含まれている精力剤です。特にシトルリンの含有量は非常に多く、ペニスの血行を良くする効果があるので勃起力のアップが期待できます。価格もED治療に比べるとはるかに安いので、とりあえず試してみたい人におすすめです。

精力増強の必須成分が配合されたサプリメント

【ベガリアに配合されている主な有効成分】

サプリメントに効果があるのか無いのかを実感した時に、真っ先に目が向くのは、そのサプリメントに配合されている有効成分です。

逆に言えば、配合されている有効成分が、きちんとペニス増大や精力増強といった目的に作用しない成分ばかりであれば、当然肝心な効果を得ることは出来ません

ベガリアに限らず、男性用サプリメントの多くに配合されている有効成分を見てみると、どれもこれも似たような成分が配合されています。

それであるならば、どのサプリメントを服用しても同じなのでは?と思われるかもしれませんが、ベガリアに配合されている有効成分はよく見てみると、非常に特徴があり、きっちり効果を得ることが出来るような有効成分だけが配合されています。

ベガリアには2大主力成分であるL-シトルリンとL-アルギニンはもちろんの事、L-オルニチンや亜鉛などのペニス増大や精力増強、勃起力向上などには欠かすことが出来ない有効成分が配合されています。

そして、精力増進や男性機能改善に効果があるトンカットアリやマカも豊富に含まれています。

ここで注目することが、トンカットアリやマカには濃縮エキス末として配合されているところです。

トンカットアリやマカはそのままの状態でも効果が期待され、それでいて高額な食品ですが、それをさらに末やエキス末などに加工したものになると、通常の状態よりも濃度が濃くなり効果への影響もかなり違います。

そして当然もっと高額になります。

そんな有効成分がベガリアには豊富に惜しみなく配合されているのです。

そこまで高額な成分が配合されているのに、ベガリアの販売価格は他の男性用サプリメントとさほど変わりはないように感じます。

おそらくですが、サプリメントにとって一番大切なところである有効成分の方に出来るだけコストをかけ、それ以外の部分でかなりコストを抑えているのではないかと推察します。

ですので、男性用サプリメントのパッケージの表記を見てみると、原材料にマカやトンカットアリの表記はよく見かけますが、ベガリアをはじめとする、末やエキス末といった状態で配合されているものに関しては、かなり高い確率で効果を得られると思います。

また、ベガリアに配合されている他の有効成分に関しても、凝縮されたものが配合されています。

【配合されている有効成分数から見る他のサプリメントとベガリアの違い】

ベガリアに配合されている有効成分数はビタミン類も合わせると約40種類になります。

インターネットで男性用サプリメントを検索してみると、100種類や200種類の有効成分が1粒に凝縮されているというサプリメントをよく見かけるので、それらに比べたらベガリアの成分数はちょっと物足りないのか?と思ってしまいますよね。

100種類や200種類という数字だけぱっと見てとてもインパクトがありますし、1粒にそんなに種類が入っているなら、効果もすごいのかもしれないと思いがちですが、よく考えてみると、果たしてペニス増大や精力増強に効果がある有効成分が100種類も200種類も存在するのか?という疑問が湧いてきますし、1粒に100種類も200種類も配合されていたら1種類当たりの成分量って一体どれぐらいなんだろう、爪の先程度なのかな?なんてことも想像してしまいます。

ベガリアは、配合されている成分数はそこまで多くないものの、ペニス増大や精力増強などに確実に効果がある有効成分が厳選されて配合されています。

しかも、それぞれお互いの成分の作用が発揮できるよう、ベガリア独自で研究し導き出された配合比率によって配合されています。

今現在は成分特許の申請中ということで、配合比率は非公表ですが、有効成分たちが最大限の作用を発揮できるよう、きちんと計算しつくされて配合されていることは事実です。

【1日の摂取量】

ベガリアが推奨する1日の摂取量は4粒になります。

他の男性用サプリメントには1日1粒や2粒といったものが多く、それらに比べるとベガリアの摂取量は比較的多いように感じます。

ですが、厳選された成分が1粒にぎっしりと入っており、それを1日4粒も服用するということは、それだけ成分がしっかりと体内に吸収され作用するということになります。

それに、単純に1日1粒と4粒とでは効果の表れ方にも自然と差が出てきても不思議ではありません。

また、ベガリアのパッケージの成分表記を見てみると、きちんとJAS法に基づいて表記がされており、配合成分内に無駄な添加物などの配合がされていないということが分かります。

粗悪な男性用サプリメントになると、無駄な添加物を配合して1粒の量を増やすという行為が度々見受けられますが、ベガリアにはそういったことは一切見当たりません。

そういったことからも、ベガリアは1日に必要な成分を必要な量だけきちんと摂取できる良質なサプリメントであるということが分かります。

【ベガリアの副作用や安全性】

ベガリアはサプリメントに該当し食品に分類されるので、基本的には副作用はありません。

ですが、食物アレルギーなどを持っている人の服用は注意が必要です。

自身でアレルギー源が分かっていれば、成分表記を見て確認できますし、分からなかったり疑問に思ったことがあるならば、ベガリアの販売会社に確認することも出来ます。

もしくはかかりつけの医師に相談をしてみてください。

また、賦形剤や添加物に関してですが、ベガリアの有効成分が入っているカプセルそのものがそれらに該当します。

確かに賦形剤や添加物が全く無いに越したことはないのですが、ベガリアの製造の過程でどうしても必要になってくるものです。

ですが、基本的に賦形剤や添加物というのは体に害があるものではないので、摂取しても特に問題はありません。

それにベガリアの成分表記はJAS法に基づいているので、特に問題はないということが分かります。

そして、ベガリアは日本国内の工場で製造され梱包されています。

海外と比べると日本の工場ラインの清潔面や安全面はトップクラスですので、そういった面から見ても安心安全であるということが分かります。

【ベガリアの購入方法】

今現在、ベガリアを購入できるところは、ベガリアの公式サイトだけになります。

以前はAmazonや楽天などの大手通販サイトでも取り扱いがあったようですが、数年前から扱いがされなくなったようです。

大手通販サイトを利用していると、送料が無料になったり商品によってはしょっちゅうセールになっているものもあるので、大手通販サイトの方が便利だと思う方も多いと思いますが、ベガリアの公式サイトを見てみると、不定期ではありますが頻繁に販売キャンペーンが開催されており、購入する数によっては送料が無料にもなるので、キャンペーン開催中に購入すると、かなりお買い得にベガリアを購入することが出来ます。

また、支払いもクレジットカード決済または代引きのいずれかの支払い方法を選択することが出来ます。

そして配送方法ですが、営業所止めが出来るということと、特に他の男性用サプリメントと大きく異なることは、ベガリアの購入手続きを進めていき、カート内にある通信欄に配送会社の送り状に記載する送り主と、商品名を変更することが出来るという点です。

ですので、ベガリアを購入したとしても、例えば送り主をAmazonにして商品名を文具と変更すれば、その通りの記載で手元に届くので、家族と同居している方で家族に受け取ってもらわなければならないという状況の人にとっては、非常にありがたいサービスです。

こういったサービスは、他のサプリメントでもあまり見られないことですが、商品の性質上、購入者にとってはかなり配慮されたサービスであると思います。

詳細は以下の各商品分析ページでより詳しく分析しています。

他の商品と比較した場合の、ベガリアのメリットやデメリットを知りたい場合は、合わせてご覧下さい。

⇒【人気の精力剤】効果分析&ランキング結果はこちら!

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

アクセスの多いコラムランキング

error: Content is protected !!